Sarasa(更紗)

Sarasa

優しい気持ちを強い本質で伝えるペアリング

Sarasa(更紗-さらさ)は、花や鳥、動物などの紋様を染め付けた美しい木綿の布のこと。
その美しい布のごとく、リングの表面には紋様に願いを込めてひとつひとつハンドメイドで作られる、ジュエリーブランドです。
Sarasaのリングは、内側に日付やアルファベットだけでなく、日本語で文字入れができ、またオリジナルマークも刻印できます。sarasaにおいて、無くてはならない要素は繰り返される模様です。その模様やテクスチャーの繰り返しは本来人間に安心感を与えてくれるものです。また、サンスクリット語で『sarasa』とは「本質を含んでいる」こと。その言葉通り、見た目は様々ですが、つくりは硬くて丈夫なワッシャー製法を採用しました。優しい気持ちを強い本質で伝える、そんなペアリングです。

  • 掲載している商品で、一部店頭に在庫が無い場合がございます。在庫に関してはお気軽にお尋ねください。
  • 店頭には掲載の商品以外にも多数ご用意がございます。
  • 商品の価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ご覧のディスプレイによって、実物と色が異なる場合がございます。
ご来店予約大阪でプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る