この春は、例年よりも長く桜を楽しめましたが、もうそろそろ葉桜ですね。
先日の休暇を利用して、四国の高松へ行って参りました。
目的のひとつは、讃岐うどんの食べ歩きです。朝6時に神戸三ノ宮発のフェリーに乗り、うとうとしていたら、10時半前には高松到着です。
そこから車を飛ばし、一路観音寺へ。うどん一杯目は「かなくま餅」さんです。
お餅屋さんなのに、うどん!?なのです。
讃岐うどんのお店は、一般的なうどん屋さんはもちろんですが、製麺所であったり、お米屋さんが営んでいらしたり、はたまた、神社の宮司さんが手打ちされているお店もあり、そのバラエティーは限りなくありそうです。
yjimage (4)

そして、こちらは「かなくま餅」さんの名物!!
「金持ちうどん」です。
中には、何と!あん入りのつきたて餅が入っています。
うどんにあん入り餅!??ってちょっとビックリですが、香川県ではあん入り餅を入れた白みそ仕立てのお雑煮でお正月を祝う習慣がありますので、ご当地ではおなじみの味なのですね。
上品な甘さのあん餅に、イリコの効いたうどん出汁のしょっぱさが相まって、美味しくぺろりと頂きました。
頭で考えるよりもずぅううーーーっと美味しいです。
香川へご旅行の機会がありましたら、ぜひお試し下さい。

ご来店予約大阪でプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る