暑い夏ならではの、目で涼む和菓子の季節です。
くずもち 

昔ながらのくずもち。
金魚かん

可愛い金魚が泳ぐ、このお菓子は、京都・幸楽屋さんの「金魚鉢」というお菓子です。
夏になると、このお菓子を目当てに、遠くから京都へ来られる方もあるくらいに、かなりの人気です。
和菓子職人さんの技により、ひとつひとつ生み出されるお菓子はまるで芸術品ですね。
氷出しの緑茶と一緒に、素敵な夏の和菓子で楽しむお茶の時間は、心と体に涼しく爽やかな風が入るようです。

 

ご来店予約大阪でプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る