ダイヤモンドの価値を決める評価の一つに、カットの左右対称性という物があります。
向かい合う面が全て対称にカットされることにより、ダイヤモンドはより美しく輝きます。
そして、対称性に優れたカットのダイヤモンドに自然に現れるのが、通称ハート&キューピッドと呼ばれるもの。
H&C

特別なスコープを通して見ると、ダイヤモンドの表面に、8本の矢、そして裏面には8つのハートを見る事ができます。
内包物の少ないダイヤモンドですと、この模様はよりクッキリ現れます。
gardenでお取り扱いしているダイヤルースは、そのほとんどが、このような美しいハート&キューピッドを持つものです。
とても綺麗で、初めてご覧になる方は感動されます。
ぜひ実物をご覧になりにいらしてくださいね!

ご来店予約大阪でプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る