指輪は、はめる指によって意味が違うことはご存知でしょうか?

左右10本の指全てに異なる意味が込められているので、
指輪をはめる時にはそのことにも注目してみましょう!!(@_@)

親指
右手:権威や責任が得られる・指導力を持つ
左手:信念や愛を貫く・自分の思いを実現させる

人差し指
右手:集中力や行動力を高める
左手:積極的に行動できる力を高める・精神的な安定

中指
右手:行動力を高める・邪悪なものから身を守る
左手:協調性を高める・直感を高める

薬指
右手:精神的な安定・恋愛成就
左手:愛の絆を深める・願いを実現する

小指
右手:困難を乗り越える・自分の魅力を発揮する
左手:心願成就・恋のチャンスを掴む

“薬指” には、結婚する2人にとって、
ぴったりの意味が込められてますね(*^^*)♡

実は、婚約指輪・結婚指輪を身に着ける意味というのは、
昔、昔の紀元前から伝わって現在に至ってるんです!!

また、次回ご紹介しまーす!!

ご来店予約大阪でプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る