2017.07.3

土用の食べ物

土用の食べ物第3弾です!
土用の丑の日には、ウナギや「う」のつく食べ物を食べる習慣をお伝え致しました。古くから土用に食べる習慣のあるものはまだ他にもあります。
土用もち
●土用もち 土用に食べるあんころもち お餅は滋養強壮、アズキには厄除けの意味があるので、土用に食べる事で暑さに負けず、無病息災で過ごせると言われています。
●土用しじみ しじみには、冬に旬を迎えるものと夏に旬を迎える土用しじみがあります。しじみは栄養価が高く、肝臓の機能を助けてくれます。
●土用たまご 栄養価の高いたまごは、ウナギと同じように精のつく食べ物として土用に食べられるようになりました。

このようにして見ると、今の栄養学に通じる理にかなったものがあります。
昔の人の知恵を頂いて、この夏も元気に過ごしましょう!

ご来店予約大阪でプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る