婚約指輪といえば、一般的にダイヤモンドが贈られる事が多いものですが、一方で、ブライダルっぽい雰囲気が何か気恥ずかしいとおっしゃる女性も。
So(ソウ)は、カラーストーンのブランドで、7つの力ラーストーンが放つ まばゆい輝きにも、あざやかにリンクします。 ファッションリングの延長線上で選べるこのジュエリーは きっと、ふたりの飾らない素顔、ふたりの本当の気持ちに似合うはず。 より「添う」、ふたつ、対を意味する「双」、 ふたりらしい人生をつくる「創」、幸せを「奏(かな)」でる「奏」と、それぞれのストーンの意味も楽しんでくださいね。

ご来店予約大阪でプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る