結婚指輪のgarden本店 > ダイヤモンドの秘密&選び方

ダイヤモンドの秘密&選び方

ダイヤモンドの秘密バナー

ダイヤモンドとは?

ダイヤモンドの語源は諸説あります。
「征服されざるもの、何よりも強い」を意味するギリシャ語のadamazeinまたはadamas(アダマス)のaが取れて、diamond(ダイヤモンド)になったと言われています。
その語源に合わさった意味のように、ダイヤモンドには永遠性と鉱物の中でも硬度の高い耐久性があります。
宝石言葉は「純潔・清浄無垢・純愛・永遠の絆」.

ダイヤモンドの基準・・・4C

 

ダイヤモンド4C ダイヤモンドカラットダイヤモンドカラーダイヤモンドクラリティダイヤモンドカット

ではなぜ、婚約指輪にはダイヤモンドなのでしょう?

まずは地上最高の硬度の持ち主であること。
これが意味するのは、カットの形状がこすれキズなどでは崩れないので、輝きが永遠とも言われております。
何十億年昔から地底で高温高圧の元、圧縮されたダイヤモンドの鉱物が、地上に現れ我々の手元にいきつき、その輝きは永遠なのです。
婚約指輪を贈る意味は、僕たちの婚約、愛の証であるダイヤモンドは永遠性があるので、何があっても残るものだから、子孫、子供たちにこのダイヤモンドを受け継いでいこう、そんな意味が込められていると言われております。

究極の輝きを持つダイヤモンド

 

アイデアルダイヤバナー

選び抜かれた原石を、最高の技術によりカット、 アイデアル カット®の美しいシェイプと、 究極の輝きは他の追随を許しません。 見るもの全てを魅了する美が、「理想 – アイデアル」 という名にふさわしい輝きで、あなたの美しさを引き立てます。

ダイヤモンドの選び方

ダイヤモンドの価値の基準には、「 希少性を表す4C」と「 輝きの評価」があり、 この2つを合わせて、ダイヤモンドの価値がわかります。

ダイヤモンド輝きの評価

カットは、ダイヤモンドのプロポーション(カタチ)を等級付けしたものです。 ダイヤモンドの原石は、人間の手によって磨かれ、初めて輝きを手に入れます。 カットグレードは最高グレードのExcellent(エクセレント)を筆頭に、Very Good (ベリーグッド)、Good(グッド)、Fair(フェア)、Poor(プア)と5段階に 分類されます。 Ideal Cut®はExcellentの中でも特別なプロポーションを持つダイヤ モンドだけに与えられる究極の称号です。

カットの説明

Heart & Cupid(ハート&キューピッド)

 


ハート&キューピッドとは、優れた対称性を持つダイヤモンドにのみ出現する現象です。 特殊な条件下でダイヤモンドを観察した際に、パビリオン側(下部)に 8つのハートに似たパターンと、クラウン側(上部)に8本見えるアロー(矢)に似たパターンが出現することからハート&キューピッドと呼ばれています。

ハートアンドキューピッド

3EX(トリプルエクセレント)

 


通常のプロポーションエクセレントに加え、ポリッシュ(研磨後の表面の状態)、 シンメトリー(対称性)の3項目全てエクセレントの評価を得ているダイヤモンド が『トリプル・エクセレント』になります。 ダイヤモンドを正確に、そして緻密に カットできる技術力が最大限に問われます。

内放物

IDEAL CUT® Data アイデアル® データ



IDEAL CUT®は、最先端のプロポーション測定システムを使用し、プロポーション の基準を厳密に設定。全てのダイヤモンドがこの厳密な基準に沿ってカットされています。 また、カットされたダイヤモンドは全て詳細にチェックされ、一点のダイヤ モンドにつき646項目ものデータが作成されます。 このデータは半永久的に保存され、ダイヤモンドの同一性確認に使用されます。

ダイヤデータベース


IDEAL® Long Star(アイデアル® ・内反り)

一目見てわかる最大のIDEAL CUT®の特徴が、ロング・スターと呼ばれるこの 内反りです。 特にRosettE IDEALは、スターレングス(スターファセットの長さ)を55%以上と規定し、通常の58面ダイヤモンドが正方形を二つ重ねたようなデザインをしているのに対して、IDEAL CUT®はシャープで美しい星のような見た目を持ちます。

ハート&キューピッドや、厳しいエクセレントプロポーション基準を満たした上でこの美しいデザインを実現する為には非常に高度なテクノロジーによる解析が必要です。 IDEAL CUT®は最先端テクノロジーの導入によりこの美しいプロポーション を実現させました。

射光を多く取り込み、上部にシャープで美しい輝きを返す そのダイヤモンドは、他にはない究極の輝きを放ちます。 このような見た目を持つダイヤモンドは他にはないことから、ご自身のダイヤモンドが特別に設計され、緻密にカットされたダイヤモンドであるという満足感と共に、一目で他のダイヤモンドと見分けがつく安心感を感じていただけるはずです。

58面ダイヤモンド

ダイヤモンド物語

昔、ダイヤモンドは研磨することが不可能な宝石でした。
そんな時代に、1人の宝石職人の青年がいました。
彼は腕の良い職人でしたが、とても貧しい家の育ちでした。
そんな彼が恋をしました。相手は自分が働く工房主の娘です。
身分は違えど、彼は思い切って、彼女の父である工房主に「彼女と結婚したい」と伝えました。
しかし、彼女の父は身分の違いを考え、諦めさせるために不可能と言わていていた【ダイヤモンドを磨く】という条件を出します。
青年は最愛の人と一緒になるために、この無理難題な条件に何度も何度も挑戦し、最後には地球上で一番硬いダイヤモンドの研磨に成功します。
その後、彼の恋が実ったことは言うまでもありません。
ダイヤモンドはその硬さから二人お固い絆、永遠の愛の象徴といわれております。
またその無色透明さを純粋無垢な想いの象徴とも言われております。
貴方も青年のような素敵な想いを最愛の女性に贈りませんか?

安すぎるダイヤモンドは注意!

近年、ダイヤモンド業界ではオンライン販売や卸し価格といった価格破壊が行われております。
ダイヤモンドの仕入れは、世界的なルールの元、統制がとれておりますので大幅な価格差が出ないのが普通です。
(もちろん付加価値があるブランドなどのダイヤモンドは別ですが)
理由もなく、市場のダイヤモンドの値段の半額などのダイヤモンドは危険です。
二次流通の商品などが出回っているかもしれません。
婚約指輪という一生に一度の贈り物だからこそ、安心できるダイヤモンドのご購入をおすすめします。

ご来店予約
プロポーズ企画バナー
 
 
金属アレルギー特集のページ
 
 
真珠ネックレスのバナー
 
 
ファッションジュエリーのバナー
 
プロポーズ応援企画|大阪でサプライズプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る