結婚指輪のgarden本店 > ブログ > 大寒の玉子は金運UP!

寒い毎日ですね。1月5日の寒の入り(小寒)を迎え、節分の前日までは「寒の内」と言われています。一年で最も寒い時季になりました。
1月20日は「大寒」を迎えます。寒い季節には玉子が美味しくなると聞いたことはおありでしょうか?
寒いと、鶏さんの産卵の個数は減ります。そのため、一個あたりの玉子の栄養がぎゅっと凝縮されるのだとか。中でも、大寒に生まれた玉子は、とても縁起が良いと珍重されています。
風水の面からも、金運アップの意味があるそうなので、是非「たまごかけごはん」で食べたいですよね!

CYMERA_20170119_124652.jpg

今はネットで便利に産直で玉子がお取り寄せ出来る便利な時代です。
「大寒たまご」で私も今年の健康と金運アップを呼び込みたいと思います。
出典元:築上鶏卵かぐやひめ玉子

gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画|大阪でサプライズプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る