結婚指輪のgarden本店 > ブログ > 桜の名前を冠にした結婚指輪
大阪の結婚指輪・婚約指輪garden本店 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

桜しずく【Sakura Shizuku】
輝彩(きさい)の「桜しずく」

桜の模様が和の彫りで施されている美しい結婚指輪です。この彫模様は、古く平安時代から日本に伝わる技術で、仏具や、女性の髪をかざるかんざしなどに使われてきました。
キラリと光る美しさとその繊細さにみとれてしまいます。
日本の四季や風情を表現した輝彩(きさい)には、他にも情趣豊かな指輪がございます。

 

プロポーズ応援企画|大阪でサプライズプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る