結婚指輪のgarden本店 > ブログ > 堺市・岸和田市 プロポーズリングのダイヤモンド!天然ダイヤモンドとラボグロウンダイヤモンド(合成ダイヤモンド)についてご紹介
大阪の結婚指輪・婚約指輪garden本店 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

最近、よくテレビの情報番組にも取り上げられている『ラボグロウンダイヤモンド』(合成ダイヤモンド)ってご存知ですか?
堺市岸和田市プロポーズリング天然合成ダイヤモンド


ラボグロウンダイヤモンドとは・・・


人の手により人工的に作られたダイヤモンドの事。天然のダイヤモンドと全く同じ炭素で作られます。
天然のダイヤモンドとは違い、研究所で作られるので自然環境への影響や、紛争ダイヤモンド、奴隷を使った採掘などの心配のないダイヤモンドとして注目されています。


ラボグロウンダイヤモンドのメリット


1.人工的に作る分、不純物がないため「クラリティ(透明度)」の高い物を作りやすい。
2.生産から加工までの道のりを把握しやすいので、紛争ダイヤモンドがない。
3.まだ出回り始めなので、二次流通品(中古品)がない。
4.天然のダイヤモンドに比べて、価格が安い。といった点が、今ジュエリー業界で
ラボグロウンダイヤモンド(合成ダイヤモンド)
が注目される理由です。
これらを見るといい所ばかりなダイヤモンドですが、
しっかりデメリットもございます。

堺市岸和田市プロポーズリング天然合成ダイヤモンド


ラボグロウンダイヤモンドのデメリット


1.もちろん天然でないという点。宝石というものは、本来、自然の中の非常に稀な条件の元、生産されるからこそ希少価値があり、人工的に量産出来てしまうと宝石本来の希少価値が全くなくなってしまいます。
2.特殊な機械がない限り、鑑定士でも天然か人工か見分けがつかない。なぜならダイヤモンドと同じ成分で、同じ結晶構造をしているわけで肉眼では見分けることが不可能です。鑑定士が見分けられないという事はもちろん、お客様も販売スタッフも見分けられないという事です。
という事は、購買時に知らぬ間に合成ダイヤモンドを買っていたという事も十分にあり得ます。
天然と合成がしっかり区別されていれば、価格で差をつけて判断できますが、悪い業者が、合成ダイヤモンドと知りながら天然のダイヤモンドと言って販売してくる可能性も十二分にあるという事です。
堺市岸和田市プロポーズリング天然合成ダイヤモンド


まとめ


合成ダイヤのいい所も悪い所も書きましたが、天然ダイヤモンドは、他にはかえることのできない
希少性と美しさがメリットでそれを安定して供給でき、天然ダイヤよりも安価に手にすることが出来る合成ダイヤ。現時点では、どちらが良いとかは言えませんが、機械以外で見分けることのできない合成ダイヤモンドが出てきた以上、ダイヤモンドをどのお店で買うのかが非常に重要な時代になってきたことだけはハッキリ言えるのではないでしょうか。


安心してダイヤモンドを選ぶならgarden岸和田本店へ


堺市岸和田市プロポーズリング天然合成ダイヤモンド
garden本店では、常時200石の天然のダイヤモンドをご用意致しております。
経験の豊富なスタッフがお二人にとって安心かつ、最高の思い出になるダイヤモンド選びをお手伝い致します。

garden岸和田本店
時間:11:00~20:00
場所:〒596-0004 大阪府岸和田市荒木町2-18-18
TEL:072-440-1778
ご予約はコチラ
https://www.garden-j.com/form/reservation.html

プロポーズ応援企画|大阪でサプライズプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る