結婚指輪のgarden本店 > ブログ > 【大阪・岸和田市】花嫁さま真珠を買うなら今がお得!パールネックレスの糸替えもgarden本店で

garden本店では10月4日から限定3日間で真珠フェアを開催しております


さて、真珠はお葬式やお通夜などお悔みごとに着けるイメージが強いかとおもいますが

そもそも、パールのネックレスは女性が生涯、身に着ける機会はとても多いのです

※真珠を買うタイミング

学生を卒業し、晴れて社会人になったお祝いに両親からのプレゼントでもらう方や

一番多いのが花嫁道具として義理の両親かご自身の両親にお祝いで買ってもらう方がおおいです

昔と違い、結納の儀式をする人が少なくなってきた時代。

親の気持ちとしてはせめて花嫁さんには必需品になるパールの

ネックレスだけはプレゼントしたいと思う方が多くなっています。

※着けるのはいつなの?

真珠のネックレスは宝石のなかでも一番女性を女性らしくみせてくれる宝石なのです。

冠婚葬祭では真珠は正装と言われていますし。

まわりの女性が皆、着けている中自分だけ着けていないとかえって目立つので恥ずかしい思いをした、と

言われて、後日買いに来られてお客様も過去にいらっしゃいました。

ただ、冠婚葬祭は人生の中でもそんなに頻繁にあるものではないですよね

冠婚葬祭以外に着けづにしまっておくのはもったいないのです!

先程、申し上げたパールは宝石の中でも一番、女性を女性らしくみせてくれるもの。

たとえば、友人の結婚式や2次会パーティーなどお祝いの席ではドレスアップして真珠をつけるだけて

一気に華やかになります

もちろん、ご自身の結婚式には純白のドレスにパールのネックレスが一番合うのです

式場で持込みが出来るところなら是非、本物のアコヤ真珠のネックレスを身につけて頂きたいです

真珠はお顔のライトアップ効果もあるのです

お子様がいてる女性にはパールのネックレスは便利なアイテムなんです

子どもが生まれるとお祝いの儀式、成長とともに何度もくる

入学式、卒業式。

これもお祝いなのでフォーマルな服装でジュエリーを何も着けづにいるよりかは、ネックレスひとつでも

着けるだけで一気に華やかになります

両親から真珠のネックレスを譲り受ける女性の方も中にはいらしゃるかと思います

真珠を通している糸が劣化すると糸が切れてしまう恐れもありあます

使う頻度にもよりますが糸替えの目安はだいたい2年に1回

切れる前に糸替えもしてくださいね

garden本店ではブライダルリング専門店ですが

真珠もアコヤ真珠でも高品質の花珠真珠

ブランドWAKANA

黒真珠もあります

真珠のネックレスのことならお気軽にgarden本店へご相談ください

大阪府岸和田市荒木町2丁目18-18

TEL:072-440-1778

定休日:無し


おすすめコンテンツ

修理・加工はこちら

ジュエリーリフォームはこちら


関連記事

プロポーズ応援企画|大阪でサプライズプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る