結婚指輪のgarden本店 > ブログ > 分かりますか?ウェディングとブライダルの違い
大阪の結婚指輪・婚約指輪garden本店 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

ブログタイトルの通り、

ウェディング

 

ブライダル

の差は皆様ご存知ですか?
どっちも結婚関係で使われる言葉で結婚準備を始めると耳にする機会も多いんではないんでしょうか?
なんとなく意味が分かるような…お店のスタッフさんが言っててなんとなくこんな意味かな…?
という感じで思ってる方もいらっしゃるんではないでしょうか?
かくいう私もその一人!結婚指輪を売る販売員としてそれではダメ!というわけでお勉強!
インターネットで調べてみました!!

ウェディング 結婚式や婚礼、結婚披露宴と結婚に関係する儀式自体のことを意味しています。

 

ブライダル  花嫁の~という言葉が語源で、花嫁は英語でブライド、その形容詞がブライダル。
つまり花嫁が何かをする、花嫁のための何か。という場合にはブライダルという言葉をつけます。

 

調べてみるとこんな違いが
花嫁介添え人のことをブライズメイドと言ったりしますもんね♪
garden本店では結婚指輪だけではなく、ウェディング=結婚式相談やフォトウェディング、ブライダル=花嫁様のキレイを叶えるエステなど、結婚に関わることに関してなんでもご相談いただけます♩
小さなお悩みからお気軽にご相談下さいネ(´艸`*)

gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援を予定しています。
プロポーズ応援企画|大阪でサプライズプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る