結婚指輪のgarden本店 > ブログ > 真珠ネックレスの修理について
大阪の結婚指輪・婚約指輪garden本店 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

真珠ネックレス(パールネックレス)の修理についてご紹介します。

糸替え

主な修理といえば、糸替え
経年劣化で真珠と真珠をつなぐ中の糸が切れてしまいます。
そうなると大変で、大切な真珠のネックレスがばらばらに・・・

そんなときに行う修理が糸替えです。

できれば糸が切れてしまう前に、定期的に糸替えをされるのがオススメです。
料金は、当店の場合だと2,200円(税込み)
よく安すぎ!と驚かれる価格です。

メンテナンスの目安

目安としては、5年に1回
このくらいのペースでされているとご安心ですよ。

オールナット仕上げ

切れてしまった時に、真珠をなるべく失くしたくない方にはオールナット仕上げがおすすめです。
真珠と真珠の間に、結び目を入れていくともし切れてしまった時にバラバラになりずらいのと、真珠の丸い輪郭が分かりやすい仕上げです。
多少の料金はかかりますが、それでもプラス数千円程です。

ワイヤー加工

切れにくい素材での糸替えをご希望のお客様には、金属製のワイヤーで真珠をつなぐワイヤー加工なんていう方法もあります。
切れにくい反面、もし切れてしまった場合は金属なので真珠がツルツルッと滑り落ちてしまいやすいです。
料金は1~2万円程。

お客様お一人、お一人に対して使い方やご予算に応じて親身なご提案をgarden本店では心がけています。
他社で購入した商品でも大丈夫ですので、お気軽にご相談くださいね。

garden本店真珠ページ

真珠


各店舗関連ページはこちら

garden心斎橋

garden梅田

garden姫路

garden神戸三ノ宮

 

gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしています。
プロポーズ応援企画|大阪でサプライズプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る