結婚指輪のgarden本店 > ブログ > 一生ものの真珠ジュエリー
大阪の結婚指輪・婚約指輪garden本店 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

こんにちは
若い方にはイマイチ馴染みのない
真珠(パール)ジュエリーについて
ご紹介したいと思います

必要かもしれないけど…
いつ使うのか分からないし…
またの機会でいいか…
そんな方が多いのではないでしょうか

実は、購入するタイミングには意味があるんです

普段着ける機会が少ないからといって
持っていないままだと
意外と友人たちは持っていたりして
恥ずかしい思いをしてしまうかも

 

いつ使うの?

真珠は大人の女性にとって必需品といわれるジュエリーです

お祝いの席やお別れの席など
フォーマルな場面ではもちろん
食事会や旅行、親族の集まりなど
日常使いにも活躍の機会がたくさんあります

また、ウェディングドレスとの相性もバッチリ
厳かな雰囲気の挙式や
お色直し前の披露宴などにオススメです

 

どんな種類があるの?

真珠と一言でいっても、いくつか種類があります。

白系の色味のアコヤ真珠
黒系の色味の黒蝶真珠
金色系の色味の白蝶真珠
形が特徴的なマベ真珠  etc…

大きさの揃った連になった真珠のネックレスは
アコヤ真珠が一般的です
冠婚葬祭すべてに使用できます

アコヤ真珠の中でも
ピンク系、クリーム系、グリーン系など
真珠のもつ色味の違いがあったり
処理の仕方がちがう無調色パール(WAKANA)や
特に品質の良い花珠真珠などがあります。

最初に用意するなら
アコヤ真珠がオススメです

 

いつ買うの?

 

真珠は孫の代まで
といわれるほど、お手入れをしていただくと
長く使えるジュエリーです

流行などもなく、
昔から変わらないデザインなので
ご両親様やお婆様から譲り受けたり
ご記念としていただくこともあります

女性の厄年である19歳や
成人のお祝いとしてプレゼントされている方も多いです

一般にはご入籍・ご結婚のタイミングで
花嫁真珠として用意される方が多い印象です。

また、真珠は
「健康」「長寿」「富」「幸福」
の象徴ともいわれていることから
結婚記念日のプレゼントにもオススメです

結婚30周年を真珠婚式といい、
愛情や絆を確かめ合う象徴として
旦那様から真珠のジュエリーを贈られています

どうやって選べばいいの?

真珠を選ぶポイントは6つあります

1.照り
2.巻き厚
3.傷
4.色
5.サイズ
6.形状

サイズや形状はすぐに違いがわかりますが
照り、巻き厚、傷、色は
真珠をよく知る方でないと
違いがわかりにくかったりします

ですので、garden本店では
様々な価格帯で品質の見比べができるよう
真珠のネックレスを取り揃えております

ほとんどのものがピアスとの2点セットですので
すぐにお使いいただけます

岸和田黒真珠和泉市黒真珠堺市黒真珠大阪黒真珠和歌山黒真珠

急なお悔みの席には
涙を表す宝石といわれる真珠を
身に付けることがマナーとされています。

すぐに使わないからと先延ばしにしていると
恥ずかしい思いをしてしまうことになるかも

この機会に一度
本物のアコヤ真珠を見てみませんか

 

関連記事

 

↓真珠について詳しく見るなら画像をクリック!↓真珠(パール)ネックレス特集|大阪・和歌山

 
 
 
 
 
 

gardenでは売上金の一部を、
大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援しています。

▼コロナウイルス対策について▼

各店舗関連ページ


garden心斎橋

garden梅田

garden姫路

garden神戸三ノ宮

 
gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画|大阪でサプライズプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る