結婚指輪のgarden本店 > ブログ > ハワイの精霊を象徴するものMakana(マカナ
大阪の結婚指輪・婚約指輪garden本店 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

夏の季節には特に話題に上り、人気のあるハワイアンジュエリーですが、garden本店には、ハワイアンジュエリーだけでも6つのブランドのお取扱いがございます。
ブライダルに関わらず、ハワイアン好きな方がお店のHPをご覧になり、ご遠方からお越しいただいております。
今日は、その中でも人気の高いMakana(マカナ)のご紹介です。
       Makana
ハワイアンジュエリーは、何といっても表面に彫られた模様が特徴ですが、マカナの結婚指輪は、熟練した職人がたった1人で、お2人の指環を同じ日に続けて二つ彫ることを約束として日々励んでおります。
何故職人が1人なのか?何故、同じ日に二つを続けて彫るのか?
その理由は、手作業で行われる彫りの工程は、彫る職人が異なると、模様の風合いがちがってしまうから。そして、たとえ同じ職人が彫るものであっても、その日の体調等により、時間が変わるとやはり彫りの表情が変わることもあるからなのです。
結婚指輪というお二人にとって特別な意味のある指輪は、職人の深い想いの元、丁寧に刻まれます。
マカナのこだわり
リングの内側にはハワイの精霊である「マナ」を象徴する青い天然石が入っています。着けている間はいつも「マナ」を感じ、その力と共にお幸せでありますようにとの想いが込められているのです。
                                     >>ハワイアンジュエリーについて<<

ハワイアンジュエリー特集のバナー
ご来店予約

 

                gardenでは売上金の一部を、
          大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援しています。

 

▼コロナウイルス対策について▼

gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしています。
プロポーズ応援企画|大阪でサプライズプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る