結婚指輪のgarden本店 > ブログ > 鍛造製法リングブランド!RosettESP
大阪の結婚指輪・婚約指輪garden本店 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

gardenでは、2種類の製造方法で造られた結婚指輪をご用意しております。
本日は”鍛造製法”を使用しているRosettESPというブランドについてご紹介します!

鍛造製法とは

金属の塊を叩いたり伸ばしたりして『鍛えて造る』製法です。
金属表面の硬度も高いため、変形に強く仕上がり、磨いた際輝きも強く感じていただきやすくなります。
また、手にした時の質感(重厚感、しっかり感)が高い印象となることが特徴です。

 
RosettE SP

RosettESP

Pt999という特別な素材を使ったリングにふさわしく
”最高のプラチナ”を”最高の二人”が恋愛の”最後”を飾るという
ドラマティックな意味を込めたネーミングです。

gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画|大阪でサプライズプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る