結婚指輪のgarden本店 > ブログ > garden本店で一番人気ブランド!FISCHERの魅力
大阪の結婚指輪・婚約指輪garden本店 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

FISCHER

FISCHER【フィッシャー】は鍛造製法のブランドの中でも高品質なブランドです。また、強度や着け心地が世界トップと言われており、着け心地は店頭の方でも体験して頂けます!そして、FISCHER【フィッシャー】のデザインは型がない鋳造作りの製作だからこそ、リングのアレンジが自由自在です。幅感やダイヤモンドのアレンジ、マット加工も充実しております!リングの色味は、一般的なイエローゴールドやピンクゴールド、プラチナ、ホワイトゴールド以外にも、グレーゴールドやアプリコットゴールドといったような独自のゴールド素材もございます。アレンジができるからこそお二人だけの結婚指輪にできます!

 シンプルデザイン
9650241/9750241
9650242/9750242
 マットデザイン
9650067 & 9750067 & 9750276
9650065/9750065
9650139 & 9750139
 デザインリング
9650156 & 9750156
G-9650857/G-9750857
9650309/9650311
 
 コンビリング
9650230 & 9750230
9650277/9750277
9650260 & 9750260 & 9750351
 FISCHERの魅力

圧倒的な強度をほこるドイツの鍛造づくり
つるんとした 着け心地
安心の アフターサービス

 
①世界トップの強度を誇る鍛造づくりのこだわり
鍛造は名前の通り金属を鍛えてつくります。金属の塊をたたいたり、圧縮したりと何度も圧力をかけながら作るので金属を安定させることができます。[詳しくはコチラ!]
 
②マイスター制度のこだわり
FISCHERを語る上で外せないのが、『マイスター』の存在です。マイスターというのはどういった存在かと申しますと、日本で例えるならば、職人の親方さんにあたる存在です。ドイツでマイスターになろうと思うと、マイスターになるための試験に受からなけれいけません。試験の前にまずマイスターの下で3-5年の修業期間を経てマイスターに認められてからマイスターのもとから卒業します。そのあと2年間、専門学校に通い、そこから試験を受けますが、その試験も人生のうちに2回しか受けることができず、その試験に通ったものだけが『マイスター』の称号を名乗ることができます。非常に厳しい道のりを乗り越えた職人たちが作るからこそ、FISCHERは世界最高レベルの品質の指輪を作ることができるのです。
 
③刻印技術のこだわり
映画「ロードオブザリング」で使用されたリングはFISCHER製。選ばれた理由は刻印技術の高さからです。FISCHERの刻印はなんと10種類のフォントから選べ、刻印可能文字は最大35文字!最先端のレーザー刻印で、お二人様の想いを刻めます。
 
 
\FISCHERの限定POPUP商品が見れるのはこの日だけ!!/
 
gardenフェスタ2021開催決定!2021年11月13日(土)・14日(日)

ご来店予約

gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしました。
プロポーズ応援企画|大阪でサプライズプロポーズをご検討の方へ
トップヘ戻る